施工の流れ

キッチン

  • 汚れを緩くする
    1

    コンロの五徳・グリルなどはアルカリ洗剤につけ置きし、汚れを緩くしてから落とします。
  • 汚れを除去
    2

    壁、収納の表面等の油汚れ、コンロの廻りも油汚れを除去します。
  • 水垢を除去
    3

    シンク内、蛇口の付け根の水垢を除去します。
  • 最終仕上げ
    4

    排水はヌメリとりし、排水入口までブラシを入れ汚れを落とします。

レンジフード(換気扇)

  • 確認作業
    1

    レンジの動作確認、各強度の確認もあわせて行います。
  • 取り外し
    2

    フィルター、フードカバーなど取り外しができるものは、取り外し洗浄します。
  • 油を分解
    3

    シロッコファン、フィルターはアルカリ洗剤につけ置きし、油を分解し洗浄します。
  • 油の取り除き
    4

    分解できない本体部分はブラシなどで隅々まで油を取り除きます。
  • 復元・確認
    5

    すべて洗浄し終わったら復元して動作確認致します。

浴室

  • 外して洗浄
    1

    浴室 天井換気扇カバー外せるものは外して洗浄し、中のファンの埃はブラシで落とします。
  • 照明カバーも取り外し
    2

    照明カバーも外し洗浄します。
  • 汚れを落とす
    3

    天井、壁、床、排水 カビ取り、石鹸カス等の汚れを落とします。
  • ウロコへアプローチ
    4

    鏡のウロコは専用道具で取り除きます。
  • 浴室本体
    5

    浴槽の外側、内側の汚れを落とします。
  • 掃除
    6

    浴槽下(エプロン)も外せるタイプは外し、手の届く範囲で掃除します。
  • 最終作業
    7

    浴室扉の水垢・石鹸カス・カビ等の汚れを取り除きます。

洗面

  • 汚れを落とす
    1

    洗面 鏡、排水口、洗面ボウル、周りの汚れを落とします。
  • ふき上げ
    2

    収納扉は表面は洗浄、拭き上げします。

トイレ

  • バキュームで吸い上げ
    1

    換気扇カバー取り外せるものは外して、洗浄し内部は刷毛で埃をバキュームで吸い取ります。
  • ふき上げ
    2

    壁面は埃落とし、腰より下部分は拭き上げします。
  • 洗浄
    3

    ウォシュレット、便座は外して洗浄
  • 磨き仕上げ
    4

    便器は黄ばみ、尿石を取り除き磨き仕上げします。
  • 最終仕上げ
    5

    床は洗浄・拭き上げ致します。

通常壁掛けエアコン・フィルターお掃除付き壁掛けエアコン

  • 動作確認
    1

    エアコンの動作確認をします。
  • 周囲の保護
    2

    エアコン下、エアコン周囲を保護し、洗剤・水などが掛からないように養生します。
  • カバーの取り外し
    3

    エアコンカバーを外して、アルミフィンがむき出しの状態にして、埃を掃除機で吸っていきます。
  • 養生
    4

    エアコンを包むように養生します。
  • 洗浄
    5

    浴室をお借りし、外したカバー・部品を洗浄します。(浴室をお借りできない場合は室外やベランダなどをお借りし洗浄致します)
  • 汚れを流す
    6

    洗剤塗布から一定時間経過後、高圧洗浄機で汚れを流していきます。洗剤が残らないよう数回流していきます。
  • カバーの取り付け
    7

    外したカバーの取り付けをします。
  • 動作確認
    8

    動作確認し、お客様に確認をお願いしております。
  • 片付け
    9

    器具や養生の片づけ、お借りした浴室のふき上げをいたします。